ハートみかん製作1
ハートみかん製作2
ハートみかん製作3
ハートみかん製作4
ハートみかん製作5
ハートみかん製作6
ハートみかん製作7
ハートみかん製作8
ハートみかん1
ハートみかん2

「ハートみかん」ができるまで

型枠作成から、収穫まで!「ハートみかん」の完成!!

  • 愛媛県ホームページ
  • 八幡浜市ホームページ
  • 伊方町ホームページ
  • さだみさきナビホームページ
  • 八幡浜市観光物産協会facebookページ
  • 愛顔のみかんプロジェクトfacebookページ
  • X'mas Orange facebookページ
  • X'mas Orangeの聖地やわたはま facebookページ
  • 道の駅八幡浜みなっと「みなと交流館」ホームページ

「ハートみかん」とは∼ ハートみかん誕生までの経緯 ∼

  みかん農家の活性化のため、県八幡浜支局地域農業室職員が考案したのがきっかけとなり、ハートみかんづくりが始まりました。

2012年  真穴地区の農業後継者のプロジェクト活動として始動。
  真穴の農業後継者のプロジェクト活動として、温州みかん(南柑20号)を利用して、型枠を使ってハート型のみかんを試作、問題点や解決策を確認できた。
  しかし、翌年に真穴の農業後継者が解散してしまい、ハートみかんづくりの継続が難しくなってしまった。
2013年  愛顔のみかんプロジェクト推進協議会と連携、まるごとみかんフェスタin八幡浜•佐田岬のイベントで活用。
  この年発足した愛顔のみかんプロジェクト推進協議会と八幡浜みなっとが協力し、前年に試作したハートみかんのノウハウを生かし、ハートみかんの作成を行った。
  作成は、真穴みかん山のみかんの木1本にハートみかんの型枠を取り付け、約30個収穫した。
  作成したハートみかんは、「まるごとみかんフェスタ in 八幡浜•佐田岬」のイベントなどでプレゼントされた。
2014年  ハートみかん作りはさらに地域へ浸透。
  地域の人々がかまぼこ板を使った手作り型枠で、八幡浜市役所、JR八幡浜駅前、川之石高校など市内のみかんの木で約60個を作成し、各イベントでプレゼントされた。
  また、JAにしうわ川上共選では青年同志会メンバーが約400個を作成し、収穫したハートみかんは贈答用のクリスマスオレンジでラッピングされ地元道の駅などで販売された。
2015年  さらに拡がりをみせるハートみかん。
  ハートみかんづくりは、地元小学校が作成したり、個人で作成する取組みも拡がっており、中晩柑を使ったハートみかんづくりも開始されるなど、さらなる拡がりをみせている。
  
ハートみかんの収穫01
ハートみかんの収穫02
ハートみかんの収穫03
ハートみかんの収穫04
ハートみかんの収穫05
ハートみかんの収穫06
ハートみかんの収穫07
ハートみかんの収穫08
ハートみかんの収穫09
ハートみかんの収穫10

  地域の人が思い思いのメッセージを記した手作り型枠で、地域に見守られながら育ったハートみかん。

  
ハートみかんの収穫11
ハートみかんの収穫12
ハートみかんの収穫13
ハートみかんの収穫14
ハートみかんの収穫15
ハートみかんの収穫16
ハートみかんの収穫17
ハートみかんの収穫18
ハートみかんの収穫19
ハートみかんの収穫20
ハートみかんの収穫21
ハートみかんの収穫22
ハートみかんの収穫23
ハートみかんの収穫24

  収穫に子どもたちも大喜び!!

  
ハートみかんの収穫31
ハートみかんの収穫32
ハートみかんの収穫33
ハートみかんの収穫34
ハートみかんの収穫35
ハートみかんの収穫36
ハートみかんの収穫37

  JAにしうわ川上共選では約400個のハートみかんを収穫。大切な人に贈るクリスマスオレンジパッケージみかんとして店頭に並びました。

ページトップへ